読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたらしんぐす。

人生を明るくする新しいモノ・コトを見つけたい。好きなモノ・思ったコトを発信したい。そんな想いを持つ大学生が始めた雑記ブログ。

run・蘭・らん

ハロー、ミタローです!

 

GWも後半に差し掛かり、バイトやなんやかんやでそこそこ忙しく特に遊ぶこともない前半を過ごしてきたのですが、

こんなんでいいのかGWっ!!!

と思い、昨日サイクリングに行ってまいりました。

  f:id:mitaRO:20170504233055j:plain

 

行った場所は千葉県の佐倉ふるさと広場というでっかい風車とチューリップ畑が広がる広場です。

 

自転車漫画である「弱虫ペダル」の舞台らしいです。僕は知りませんでした(笑)

 

今年のGWは気温がちょうどよくサイクリングにはもってこいの感じなのでモチベーションが上がります。(夏は暑いと億劫になり、冬は寒いと億劫になります。)

 

地元が埼玉で千葉はさほど遠くないなと結構なめてました。

しかし、春は風が強いんじゃ。ずっと向かい風地獄。ちなみに帰りも向かい風でした。追い風が吹くことのない人生はきつい。

 

で、なんとか到着しました。家族連れや自転車乗りの諸先輩方と意外に人が多い。

      f:id:mitaRO:20170504230958j:plain

・・・みなさん、お気づきでしょうか。

 

チューリップなくね?って。広大な面積を覆う色鮮やかなチューリップ。僕には、その光景が見えなかったのです。愛車のバックには赤・白・黄色という写真が撮りたかった。(笑) 青いのはネモフィラです。

 

すべてのチューリップたちがいなくなってしまったのではなく、わずかながら生きていたチューリップがありました。

 

チューリップを「うひょー!!キレイ!!なにここSNS映えするわ!!」とパシャパシャ撮るのはあまりにも普通すぎるので、

f:id:mitaRO:20170504232540j:plain

チューリップになってみました。固い地面に力強く、かつ美しいチューリップに感銘を受けました。

 

この広場には、ちょっとした売店があり、軽食やアイスが買えます。その裏には、野菜直売所があり地元で採れた新鮮な野菜や地元農家の方が作ったブルーベリージュースやトマトジュースなどが置いていました。

   f:id:mitaRO:20170504235306j:plain

 

そして、ひときわ目立つ風車は無料で入ることができ、内部の構造がどうなっているのか見られました。この風車は「リーフデ」という名前です。

外から、風車の写真を撮っていたら、

    f:id:mitaRO:20170504234714j:plain

覗いているミッフィーと目があいました。何故、ミッフィー。かわゆす。

なんでも、佐倉市はオランダと縁が深いらしく、ミッフィーはオランダのデザイナーが考えたキャラクターらしくきっと友情出演的な事かと。

 

この広場でそこそこのんびりしてからこの場所を後にしました。もう少し早くいっていればきっとチューリップ満開だったのかなと後悔していますが、楽しかったので良かったです。

七月中旬は、チューリップの代わりにひまわりで広場が黄色になるらしいです。オランダの画家ゴッホとのコラボですな。

 

もし、これから自転車買おうかなとなんとなく思っているのならそんなに高くない自転車でもいいと思うのでとりあえず買ってみましょう。

 

サイクリングの魅力として、疲れていった分達成感がありより目的地を楽しめるといったものがあると思います。行った土地の地元の物を食べることや感じることが車や電車よりも肌で感じられると思います。長距離なんて走れないしな。と思っていても以外に行けます。

 

一緒に走りましょう!

f:id:mitaRO:20170505000547j:plain

あの世界へさようなら。

ハロー、ミタローです!

何日かぶりの更新になってしまいました。

 

今日は一日中家にいてやらねばならないことをしていたのですが終わった今、時間を見たら夜になっていました。

 

大学三年生になって、授業に実習というものが増え、課題が多くなり、さらに資格の勉強をしなければならない。しかもGWはバイト三昧。今、とっっっても泣きそうです。(笑)

 

ある程度忙しい方が人は時間の使い方がうまくなると思い、自らそこそこ忙しくした結果、確かに時間の使い方はうまくなりました。要らない作業は止め、できることはできるときに行う。

結局、早くやっときゃよかったって思うんだから。

 

最近の生活の中でやめてみたものが一つあります。それはツイッターです。大学入ったころは友達作りに必死でSNSフル活用で頑張っていたのですが、もう三年生になったらそんな頑張り要らないと思い、やめてみました。ツイッターをやめてみて思ったことは、別に要らないってことです。(主に使っていたアカウントをやめました)

 

青い鳥SNSという膨大な世界の中に放しただけで僕の生活に少し変化が起きました。

 

それは、ツイッターをやめたことで時間の使い方が変わったことです。暇になるとすぐ携帯を見てはツイートをチェックする。やっていたころはなんであんなにツイートを気にしていたのかなって今思います。

 

ツイッターから離れるとき少し引っかかった点に様々な最新情報を得づらくなるということがありました。やめてみた今、そんな情報なんてなくても生活は変わらないなと。

 

なんとなく飽きた人、特にやってる意味を見いだせない人、忙しくて時間が欲しい人。やめてみたらいいんじゃないですか?生活になんの支障もきたさないと思います。

 

GWに入った今、課題が出ているあなた。さっさとやろう。時間の使い方上手くなろう。だらだら生活が始まる前に。さぁ。

 

 

低スペック男からの脱却。

ハロー、ミタローです!

 

新学期が始まってそろそろ数週間が経とうとしています。特に三年生になったからと言って生活が変わるわけでもなく今までと同じく週に一回のスクラッチくじを買うのを楽しみに生活をしているわけなのですが(全く当たらん!!あたり入ってんのか本当に!)、強いて言えば一つ変わったことがあります。

 

それは、資格の勉強を始めたことです。入学当初から資格取らないとな。って思っていて気づけば三年生になっていました。

ちなみに、免許も持ってない。「家にくるまないし、いる?」という言い訳を重ねた結果、低スペック男になってしまっていたわけだ。

 

この低スペックな自分から進化したくて重い腰を上げ資格の勉強をしています。空きコマで勉強し授業が終わっても帰らず勉強。さっきまでやってた。

 

この資格の勉強を始めてから放課後帰らずに勉強をするということを始めたのですが、これは結構いい考えだなと思いました。「え?あたりまえじゃない?毎日放課後勉強してから帰りますけど?」っていう人も結構いると思うけどその人はそのまま続けてください。ご苦労様です。

 

放課後、の速さのように校門を出て帰路につく、そこの君!

家に帰りたい気持ちは解かる。だって、家は最高だもんな。あと、眠いしな。お腹もすいている。お腹すきすぎてお腹が痛くなるくらいだ。

でも、家に帰ったら勉強なんてしないだろ?TVみて勉強しないだろ?する?見栄張ってない??きっと多くの人はしない。

 

たった数時間家に帰るのが遅くなるだけで家に帰れなくなるわけではない。自分のきりが良いところでやめて帰ればいい。家に帰ったら勉強しなくていい。さっきしたから。放課後、勉強してから帰る最大のメリットは、帰宅で労力を使い家に帰ってから勉強するより家に帰る前に勉強するほうが疲れてないし気が楽な感じしませんか?ということです。課題に追われて夜寝るのが遅くもなりません。翌日、一限にも間に合います。

 

だから!明日からでも遅くない。むしろ今日言って明日から出来たらなかなかすごい人だと思う。僕は出来ないからここまで引きずってきてしまったのだから。

 

とりあえず、明日から放課後は課題や資格のテキストを持って図書館に行こう。一時間でもいい。家で勉強するよりはかどるはずです!娯楽を自分のまわりから排除するだけで家での進行具合と大きな差が出てきます。

 

 

※勉強するときは携帯の電源を切るんだぞ!家と変わらん生活じゃ意味がない。ただ画面を見ている時間を確保しただけになっちまう。

 

 

 

 

きっと一年で一番、天気良好な日

久びさイクリング!

ハロー、ミタローです!

先日、高校の時の友人からクロスバイク買ったよ!という連絡をもらい、昨日一緒に葛西臨海公園に行ってきました。

一緒に行った友人は昨日が誕生日というメモリアルサイクリングでした。

 

僕は、一応自転車が趣味でロードバイクを所有しています。夏は暑いし冬は寒いといった理由であんまりサイクリングに行かず、一人で行くのもあんまり好きじゃないので宝の持ち腐れになってしまっていました。サイクリングが趣味の友人が少ないのもモチベーションが上がらない要因だと。

今年はたくさん出かけるぞ!!といき込んでいます。ブログきっかけで自転車友達(チャリトモ)が欲しいです。

 

僕の愛車がこちら GIANT DEFY1 2014 です。

     f:id:mitaRO:20170424135551j:plain

このサイクリングに向けて、はじめから付いていたテクトロのブレーキからアルテグラBR-6800に換えることでよりモチベーションをあげました。僕にはとってもオーバースペックなものになりました。物を活かせるエンジンにならねば。

アルテグラっていうのは、まぁーすごく効くブレーキです。ママチャリのそれとは比べ物にならない異次元の物です。

 

葛西臨海公園はサイクリニストと家族連れ、バドミントンをほんわか楽しんでいるカップルでにぎわっていてとても混んでいました。そして、僕は知らないアイドルグループ的な女の子の集団がPV撮影らしきものをしていました。きれいな髪をなびかせる心地よい風、青い空に映えるお揃いの白い服と水色の靴が相まってなんだろう。とてつもなくかわいく見えた。目の保養、楽園だね。

 

葛西臨海公園を後にして横にある楽園的なテーマパークに行ってみることにした。

 

 f:id:mitaRO:20170424142538j:plain

みんな大体ここにきて黄金に輝く文字の前で写真を撮り名残惜しそうに去っていく。写真を撮って満足感にさせるここはなんていう魔法を持っているのだろうか。

 

満足感に浸った僕たちは帰路につくこととした。荒川CRはスカイツリーの横を通る。スカイツリーは学校に行くとき毎日見ていてわざわざ行こうと思わないのだがすごく近くまで近づきたいと思って行ってみることにした。

 

f:id:mitaRO:20170424143919j:plain

サイクリニストは愛車と対象を一緒の写真に収めたいという習性をもっている。が、対象が大きすぎて入らないことはなかなかない。それほど、スカイツリーはでかい。スカイツリーの展望台が入らない。人目を見にせず、あらゆる体勢で試みたが入らない。スカイツリーを入れると愛車が入らない。人生上手くいかない。

もがいているときいいことを考えた!!

f:id:mitaRO:20170424144825j:plain

うぇーい!(゚∀゚)キタコレ!!

iPhoneのパノラマ写真でうまく撮れます!iPhoneユーザーのサイクリニスト必見。アンドロイドユーザーは・・・( ^ω^)・・・

ベストショット。

 

東京近郊にお住いのサイクリニストさん(貧脚さん希望)の皆さん

一人で走ってるよーって人待ってます。待ってるよ、ずっと、ずっと。。。

 

春なのにさまぁ~ず!!

意識し始めたらもう止まらなかった。。。

ハロー、ミタローです!

僕は、TVが大好きです。まぁ~テレビっ子。

 

あれはもう中学二年生のころ、けいおん!!の影響で今まで見ていなかった深夜番組を見まくってました。深夜番組の自由感、ゆるい雰囲気がゴールデン番組の前へ前へ感がないのが好きだった。

 

その中でも特に気に入ってみていたのは「さまぁ~ず×さまぁ~ず」それまで、さまぁ~ずさんは結構TV出てるけど特になんとも思わなかった。けど、この番組はフリートーク形式で日常で起こったことを話しているのが面白くてたまらなかった。

 

日常生活で巻き起こったことをおかしく話すことができるさまぁ~ずさんにどんどん惹き込まれていった。これがさまぁ~ずワールド。さまぁ~ずワールドの住人。

 

大竹さんの家族の話(特に子供の話)、三村さんの無神経さの話、それに対する大竹さんの神経質な話。大竹さんは都内の病院をすべて行ったと話す病院博士の話。二人が通う美容院の近藤さんの話、さまぁ~ずマネージャーたちの話・・・。止まらん止まらん。

主に最近は2人の体の衰えの話から始まる。見始めたころはそんなに衰えの話はしていなかったと思う(笑)

さまぁ~ずさんの変化を見るのが楽しい。バラエティーの司会では見られない一面が見られるのがさまぁ~ず×さまぁ~ず(さまさま)の魅力ですね!!

 

「さまぁ~ず×さまぁ~ず」詳細!!

テレビ朝日にて木曜日26時21分から放送!!もはや、金曜日放送(笑)

二週間に一回、土日のどちらかで観覧募集しています。結構長い間、観覧募集に応募していたけど、当たりませんでした…。たぶん、取る人数が少ないのかも。

でも、年に一回、夏に公開収録と称してテレビ朝日の屋外で収録をします!収録スペースが大きい分当たる人数が多いので当たる可能性が高くなります!僕は、公開収録当たりました!スタジオ収録にも当たりたいよ~。

 

ぜひ、まだ見たことない人みてください!見ている人は話しましょう。周りに見ている人がいないんです。悲しみ。

 

新しいこと第一弾!弾丸昭和滞在記!

僕は、昭和が大好きだ!!!!

ハロー、ミタローです!

 

いきなりですが、僕は昭和の雰囲気、昭和の歌、その他諸々の昭和感に妙な親しみさを感じます。

これは、「昭和」という時代を経験していないから憧れがあるんだと思う。今はSNS映えを気にして、見た目を意識したがる。でも、SNSはもちろん携帯もなかったあの時代はいろんなものが自分の色をしっかりと持っている。飾らない良さがきっと惹き込んでいるのだろう。

 

昭和の歌でいえば、中森明菜さんのDESIREが本当に好き。あの時代にありながらもかっこいいメロディ、歌唱力の高さ、衣装のきらびやかさ。紅白に明菜さんが出た年、何回も録画を見た。

 

今まで昭和について語ってきたが、昭和の雰囲気が好きなだけで昭和感漂うお店があっても中には入らず外からみて「いい雰囲気だな~」とただ思うだけだった。なんか敷居の高い気がしたリ、若者が入るには勇気のある場所が多い気がした。

 

大学生の空きコマは怠惰な時間だ。

 話は変わるが、大学の空きコマはつまらない。大学に入学する前は、友達とおしゃべりで時間が終わるんだろうなと思っていたが、学年が上がると時間割が人それぞれ異なって一人で過ごすことも多い。今まで極力、空きコマを作らないように時間割を作ってきたが今学期は週に二回も作らざるを得なかった。空きコマの使い方としては大学生なんだから勉強しろ、とか寝てれば時間経つよ、とかあるが近所を散歩してみようと思い立った。東京は大学がないと来ないし。

 

一応、都内ということもあって交通の便には困らない。都内はすごい。地上ではぐるっぐるまわる電車やそのぐるっぐるの真ん中通るわ~♪の電車もある。地下では異常な数の路線が張り巡らされている。とりあえず定期を活用していけるところということで目白に行ってみた。

 

目白は、山手線のみが停車する駅です。池袋と高田馬場の間。あの皇族の方が通われている学習院大学がある駅です。行った日はこの記事を書いている一週間くらい前で、桜舞う中、学習院の付属の小学校か中学校の入学式やってました。

f:id:mitaRO:20170415165607j:plain

本題に戻るよ!!!

ここ目白駅の近くに昭和感溢れるあるお店に行きました!

目白駅は改札が一つしかないので迷うことはないと思います。目白駅を出たら、交番があり、その近くの横断歩道を渡って左に進むとすぐ目白駅前バス停があります。その目の前にある「伴茶夢」という純喫茶へいざ!・・・敷居高そうじゃないか。

     f:id:mitaRO:20170415190515j:plain

 お店の隣は、ドトールでした。きっと、チェーン店にはない趣が人を虜にするのだろう。お店の外観は初訪問者を引き付けさせないオーラがガンガン出ていたし(笑)

お店には地下へ続く階段がありその奥にお店があります。RPGの秘密の部屋みたい。  

     f:id:mitaRO:20170415191735j:plain

一歩一歩下がるごとに、昭和になっていく気がした。レンガ調で、温かみのある照明。

店内に入ると、おじさまと本を読む文系チックな女性、一見すると地味だけどこの世界観に異常にマッチする制服を着た店員さん。地下にあった秘境。広さは、あまり大きくはない。リュックから物をとりだそうとすると肘が壁にぶつかったりします。

でも、狭いところの方が落ち着くといった人にはちょうどいいのではないかと。

 

お店には、こだわりの珈琲やその他飲み物、軽食がありました。この日は、久々の学校。初日。1限から。そして、朝寝坊。で、朝ほとんど食べていかなかったので、お腹が空いていました。

  f:id:mitaRO:20170415193948j:plain

というわけで、注文したのはこれ!カレーセット¥880。飲み物は、ミルクティーを選択しました。空腹のあまり、一心不乱に食べてしまったので味の感想は・・・。

うまかった!!!しか覚えてない。すみません。

ご飯を食べて世界観に入り浸ってから、お店を後にすることにしました。もっと居たかった。でも、行かなければ。戻らなければ。学校に。空きコマという限られた時間であることがより貴重な時間にさせてくれました。お会計をして、お店の人に創業期間を聞くと約40年だそうです。20年先輩。

   f:id:mitaRO:20170415201630j:plain

昭和へのタイムマシーン的な階段を上るごとに現代へ帰っていく感じ。なんか惜しい感じ。昭和感満載の素晴らしい空間。ごちそうさまでした。

学習院大学の学生さん、空きコマや放課後に行ってみてください。スタバやドトールといったコーヒーショップもいいですが近くにいいお店ありますよー!

    f:id:mitaRO:20170415202548j:plain

結構、ぎりぎりに大学についた。危ない。時間に余裕を持って行動を。

初めまして。

初めまして。大学生させていただいているミタローと申します。

春って何か始めたくなるよね。そんな会話から、そうだブログしようと思い立ち右も左もわからずにはてなブログ始めました。

 

大学生の休みってホント長くて大学生活最高!!!っていう人もいれば早く終わんねーかなと思いつつも終わり際に休みが終わることを悔いる二つのタイプがいます。

 

僕は圧倒的後者。(笑)

今、悔いている真っ最中です。

 

この春休み、ほんとクソみたいな生活をしてしまいました。もっと遊べばよかった。もっと稼げばよかった。もっと新しいことしてみたらよかった。

 

きっとそう思っている人は多いのではないかと。

 

今、このブログ記事を打っていることは僕にとって新しいことです。ブログをする意味も自分のことなのによくわかっていません。ブログって難しいが今の感想。

「大学生 やった方がいいこと」で検索してブログ始めましたし。

 

休みは終わってしまいますが新しいことをすることはいつでもできます。

 

この春からいろいろなことに興味を向け、新しいことに挑戦していく様子をこのブログに書き続けられたらいいなと思っています。

僕は、面白いと思ったことは短期間で異常にハマり、比較的すぐその熱が冷めてしまいます。そのため、長期的にハマるものを見つけていきたいと考えています。

 

このブログを見て誰かが新しいことを初めてその話を一緒にできたらいいな。

 

新しいこと以外にも行ったところ、好きな事、思ったことを書きたいと思っています。

未確定過ぎてブレブレなこのブログよろしくお願いしますm(__)m

 

あぁ、鼻水止まらねーよ。カフン。

 

最後に簡単な自己紹介を。

埼玉県在住のミタローと申します。男。

人の目線を気にしてしまい後悔することが多い。

興味があっても自分にはできないとやる前からいろいろ考えてしまって行動しないことが多い二十歳。

テレビを見ることが好き。大好きな番組は「さまぁ~ず✖さまぁ~ず」

ミルクティーが好き。午後ティーではなくリプトン。ではなく紅茶花伝オンリー。